長野県上田市 聖マリア幼稚園のホームページ

  • 〒386-0018
  • 長野県上田市常田2-2-1
  • TEL:0268-22-1398
  • FAX:0268-22-9859
  • E-mail:
  • st.maria@crest.ocn.ne.jp
  •  

 

>
>
園長先生のお話

園長先生のお話

 

 

 まずは家庭から ~食事編~
                                       小松 瞳
  「個食」・・・しっていますか?
 朝食や夕食を子どもだけで食べるということです。
子どもが食べている間に、済ませてしまいたいことをする、テレビを見せながら食べさせておく、こどもが我慢できないから先に食べさせてしまう・・・どうでしょう。諸事情で食事の時間が違う家庭もあるとは思いますが、これでは、食事のマナーや正しい食べ方も身に付かないし、食べることへの意欲や感謝の気持ちも養われません。お手本はお母さん、お父さんです。お母さん、お父さんを見てまねをして、聞いて、自然に出来るようになることがいっぱいあります。
ですから出来るだけ一緒に食事をするように心がけましょう。そして規則正しい食生活についてもう一度考えてみてください。

食事の時間やおやつの時間は決まっていますか?

空いた時に食べる、勝手に持ってきて食べている、いつまでもだらだら食べている、好きな物ばかり食べる。ということはないでしょうか。

またテレビに夢中になりながら食べたり、口にいっぱい入れて話をしながら食べたり、肘を付いたり、姿勢が保てなかったり。スプーン、お箸の持ち方、咀嚼の仕方・・・「食べる」という事は、一日で考えると数時間ではありますが、大切なことがたくさん詰まっています。ですから一番近くにいる親が子ども達に伝えていかなければいけませんね。

幼稚園でも、食育を大事にする中で、必要なことを子ども達に伝えていきますが、まずは家庭でしっかりと親御さんがやってほしい事です。

「まだ小さいから・・」「まだわからないと思うから・・」「かわいそうだから・・」「家の中だから・・」という事柄ではありませんよ。幼児期から教えること、マナーとして子どもも大人も関係ないことをきちんと意識し、毎日の食事で繰り返しながら伝えてほしいと思います。

楽しく食べることも大事ですが、「楽しい」ということの中には、食事だけでなく、どんなときも「ルール」や「マナー」があるということを忘れてはいけません。